システム事例

木質系廃材処理システム

#

木質系廃材からバイオマスエネルギーへ。

前処理破砕(粗大ゴミなどについて)された木質系廃材は、高速回転するハンマーにより、さらに粗破砕(チップ状に破砕)されます。=スクリーンの交換により粒度選定が可能=チップ状に処理された廃材は、木質バイオマスエネルギーとして多様な方法で利用されます。

導入の効果

焼却、廃棄されていた木質系廃棄物の再利用が可能となります。木質バイオマスエネルギーとして再資源化することにより、処理費用の軽減化を推進します。

PDFもご覧ください。

木質系廃材処理システム PDF

パンフレットPDF